HOME > 社長のBlog

社長のブログ

img13.jpg

 

    代表取締役 大江 美佐

 

  ご挨拶

 

 

    当社は半世紀にわたり、商業印刷を中心に、販促物の企画, デザイン           制作に至るまで幅広くクリエイティブ業務を行ってまいりました。

    長年の信用と実績を生かし、これからの激変する時代においても

   「お客様が困っていること、求めていることをいち早くキャッチし、

    価値ある商品・サ-ビスを提供し、 社会に貢献する」という理念を

   軸に今後もさらなる価値を提供していきます。

 

   今後とも一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

                             代表取締役  大江  美佐

 

 

                           

 

『暑中お見舞い申し上げます』 2017/7/28

 

 

毎日蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?

 

7/19から夏の土用に入りましたね。「土用」とは中国の陰陽五行説からきており、万物の根源とされる

「木・火・土・金・水」を四季に当てはめると春=木、夏=火、秋=金、冬=水になり、あまった「土」を

立春・立夏・立秋・立冬前の約18日間にあてはめたものが土用です。

季節の変わり目に土用があり、特に夏の土用は疲れが出やすく、体調を崩しやすいので、無理をせずに心も体

もゆっくり休めてあげましょう。

 

110.jpg

※今年も、グリーンカーテンが大活躍です。

 

さて、5月から本社5F会議室で、月一回のヨガレッスン「LOVE ME YOGA」を開講しています。

日頃酷使している心と体にじっくりと向き合い、労わってあげる、そういう時間も大切にしたいですね。

ヨガの後にはネクスティーさんのデトックス作用のあるオリジナルハーブティーをお出ししています。

お近くの方でご都合のつく方はご参加お待ち申し上げております。

                

111.jpg      112.jpg

 

113.jpg      114.jpg

 

 

   「LOVE ME YOGA」  <受講料:1回 2,000円> 

     ◇今後の予定◇

    8/23(水)   17:30−18:30   「酸素たっぷり!リラックスヨガ」

                    19:00−20:00   「体幹作るパワーヨガ」

    9/20(水)   17:30−18:30   「コリをほぐす!リラックスヨガ」

                    19:00−20:00   「酸素たっぷり!リラックスヨガ」

   10/18(水) 17:30−18:30   「酸素たっぷり!リラックスヨガ」

                    19:00−20:00   「コリをほぐす!リラックスヨガ」

   11/15(水) 17:30−18:30   「コリをほぐす!リラックスヨガ」

                    19:00−20:00   「骨盤調整ヨガ」

   12/13(水) 17:30−18:30   「酸素たっぷり!リラックスヨガ」

                    19:00−20:00   「体幹作るパワーヨガ」

 

 

『ルミナス神戸2』 2017/5/1

先日、福利厚生委員会の企画で「ルミナス神戸2」のランチクルーズに行ってきました♪

心配していたお天気もなんとか持ちこたえてくれて、明石海峡大橋や神戸の街を眺めながら、

フレンチのコースをいただきました。

 

神戸に訪れるのも本当に久しぶりで、また社内とは違った雰囲気の中、皆さんとお話ができ、

とても楽しいひとときでした。

 

kobe1.jpg

 

kobe2.jpg

 

kobe3.jpg

 

kobeappi.jpgkobesoup.jpgkobemain.jpg

 

kobe4.jpg

船長さんになって、はい!ポーズ!!

 

kobepar.jpg

お揃いのパーカーも作りました♪

 

 

 

 

『献血実施のお礼とご報告』  2017/04/05

 

去る3月23日に、弊社にて行われました「献血活動」におきまして、

お忙しい中90名という多くの方にお越しいただきまして、

誠にありがとうございました。

お取引先関係者様や地域の皆様のご協力があっての事と社員一同、

大変感謝しております。

今後も献血活動にご協力を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

001.jpg

 

 

002.jpg

 

 

 

 


『献血にご協力お願いします』  2017/2/20

 

 

社会貢献の一環として実施しています献血活動も今年で26回目となります。

毎年、お引取様や地域の皆様にご協力いただいています。

今年も下記の日程にて献血車が弊社ガレ-ジに参りますので、皆様お誘いあわせの上、

献血にご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

 

                         

       日時    3月23日 (木)

              10:00  〜  12:30 

              13:30  〜  16:00

 

       場所    株式会社  大通    ガレ-ジ

              大阪市都島区都島北通2-10-21

  

 

                                              456.jpg

                    素敵なプレゼントをご用意してお待ちしています♪

 

 

 

                              321.jpg

 

 

  


『謹賀新年』   2017/1/1

 


謹んで新春のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

本年も、皆様に信頼をいただけるよう、誠意と真心を大切に、社員一同より一層精励いたす所存でございます。

本年の皆様方の益々のご繁栄とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

 

        21.jpg         

        

  

 

 


『年末のご挨拶』  2016/12/12

 

2016年も残すところあとわずかとなりました。

今年一年、皆々様には大変お世話になりまして、ありがとうございました。

 

陰陽五行から読み解くと、本年は丙(ひのえ)の申、二黒土星、土の気の年。

エネルギーが内から外に、下から上に向かう、言い換えると、「今まで隠していたことが明るみになる。暴露、露呈、開示。」

というエネルギーの強い一年、と以前のブログでも書きましたが、一年を振り返ると、データ改ざんや不正会計、パナマ文書

等が明るみになり、世間を騒がせました。

 

今、大きく世の中が変わろうとしています。世の中が変わる時、価値観も大きく変わります。

その一つに、「コンプライアンス」があるのではないかと思っています。

一昔前までには、聞き慣れない言葉であった「コンプライアンス」ですが、「公正、適切な企業活動を通じ、社会貢献を行う。」

というコンプライアンスの原点の思想はこれからの時代に選ばれる企業の条件の一つになるのではないかと思っています。

さらに、大通ならではの商品とサービスのご提案にも、より一層力を入れていく所存でございますので、来年も引き続き、

ご支援を賜りますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

            

                       2017年が良き年となりますように

                                                         〜感謝を込めて〜   

 

      521.jpg

 

 

『残暑』  2016/8/24

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?

今年も弊社の花壇にはグリーンカーテンが涼を与えてくれています。

可愛いトマトも収穫できました。

色とりどりのお花たちも暑い中、懸命に咲いています。

 

さて、これから本格的な後半戦です。

まだまだ暑いですが、気を引き締めて、皆さまのお役に立てるよう一層精進努力する所存ですので、

ご指導、ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

               

112.jpg

 

            

113.jpg

 

 

114.jpg

 

 

115.jpg

 

 

 

 

 


『七夕』  2016/7/6

 

 

7月に入り、今年も残り半分となりました。
神社では、6月30日と大晦日に『大祓い』の行事があります。
半年間の罪、穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神道の儀式です。

私も先日、氏神様にお参りし、夏越の大祓いの芽の輪くぐりをし、心身を清めました。

30.jpg 31.jpg 32.jpg

 

 

7月といえば七夕☆

私が住んでいる町、枚方市と隣町の交野市にかけては『天の川』という川が流れていて、平安時代には

『交野ケ原』と呼ばれ、鷹狩やさくらの名所として貴族が訪れる風光明媚な場所だったそうです。

七夕伝説や星にまつわる地名や史跡などがたくさんあり、ロマンに溢れる所です。

ゆるキャラの『おりひめちゃん』もこの季節、大活躍です。

33.jpg  34.jpg

 

 

 

ちなみに、大通にもゆるキャラがいたのです!

その名も都島の『みや子』ちゃん!

35.jpg 

 

 

 


『超☆変革 BBQ大会』  2016/6/24

 

先日、福利厚生委員会の企画で月次会議の後にBBQ大会を屋上で行いました。

梅雨の合間の晴天となり、絶好のBBQ日和の中、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

 

最近は食材やBBQで必要な一式(軍手も)の出張サービスというのがあるのですね。

 

 

焼き係りのさん! 暑い中、一生懸命焼いてくださいました!

40.jpg

 

 

普段、殺風景な屋上も演出次第で憩いの場所に♪  

38.jpg   36.jpg

 

41.jpg   43.jpg

 

 

お肉もとても柔らかく、ジューシーで美味しかったです♪

44.jpg

 

 

ごちそうさまです☆

37.jpg

 

 

 


『創業理念のパワー』 2016/5/18 

 

私の住んでいる街、枚方に「HIRAKATA T−SITE」 がオープンしました。

今から約30年前、枚方市駅前の人影まばらな雑居ビルの片隅に蔦谷書店の前身となるレンタルレコード「LOFT」に入った

瞬間、「レコードがレンタルできるなんて!」と大きな衝撃を受けたのが昨日のことのように思い出されます。

以後、レコード、LP、ビデオは姿を消し、クリックひとつで書籍をネット購入、電子書籍や音楽のダウンロードとすさまじい

勢いで世の中が変わる中、常に新たな提案をし続け、時代をリードしている、そんな蔦谷書店を目の当たりにし、

私は人生で二度、蔦谷書店から衝撃を受けました。

『新しい生活スタイルの情報を提供する拠点を作る』という蔦谷書店、増田宗昭社長の創業理念、熱い想いが

そのエネルギーの根幹になっている、と改めて実感したのでした。

紙、印刷業界の需要が減少する中、私たち『大通』も新たな発想、提案で時代をリードし続けて行かなければいけない、

と思っています。

 

さて、本社花壇は初夏の彩りで賑わっています。

15.jpg

 

25.jpg

 

135.jpg

 

 

  


『新年度を迎えて』 2016/04/01

 

皆様の温かいご協力をいただきまして、今年も献血活動を無事に終えることができました。

「世のため人のために」という経営理念を掲げ、先代から引き継いだ献血活動も本年で25回目となりました。

今後も微力ながら世の中や社会に貢献する選ばれる企業を目指して行きたいと思っています。

 

さて、私ごとですが、少し前から東洋思想(陰陽五行)の勉強をしています。

陰陽五行とは、「男・女」「プラス・マイナス」等、宇宙の万物は全て陰と陽の相反する二つのエネルギーで構成されて

いるという【陰陽説】の思想と、万物は水・木・火・土・金の五元素の性質を持つという【五行説】の思想が一つになった

古代中国の思想です。わかりやすく言うと、自然エネルギーの概念、あるいは統計学と言ってもいいでしょうか。

 

陰陽五行から読み解くと、本年は丙(ひのえ)の申、二黒土星、土の気の年です。

エネルギーが内から外に、下から上に向かう、言い換えると、「今まで隠していたことが明るみになる。暴露、露呈、開示。」

というエネルギーの強い年となることが予測されます。

一方では、大地に触れる、植物を育てる、根菜類を積極的に摂取するなどして大地からのパワーを取り込みましょう。

またどんな年回りの時も幸運を呼び込む「掃除」などを生活に取り込むように心がけるといいかもしれません。

「掃除」をするという行為は心身を清め、「気」を大きく動かします。

 

また、同じタイミングで、今、大きく世の中が変わろうとしています。時代が大きく変わる時、価値観も大きく変わります。

今までまかり通ったことがまかり通らなくなる、今まで英雄だった人が世の中から非難される、というような事が起こります。

企業も人も今まで以上に謙虚にして驕らず、襟を正さないといけないと思っています。

 

新たな年度、気持ちを引き締めて、良い運気を引き込めるように、日々の生活を見直したいです。

 

 

                                                       12.png

 

  

 


『立春』 2016/02/05

 

 

2月4日は立春でした。

暦の上では新しい一年の始まり。世の中の流れも私たちの身も心も運も、新しいエネルギーで満たされています。

気持ちをまっさらに前向きにすることで運気も大きく変わってきます。

 

さて、先日、ユニクロの柳井社長のお話を聞く機会がありました。講話もオーラも流石、世界の柳井社長だけあり、

圧倒されました。以下、内容をまとめてみました。

 

 

 ・ほとんどの人が人間の能力の3%しか発揮していない。チャンスは与えられている。

   世界中にチャンスがあふれている。チャンスを自ら求めていかなければならない。

 ・日本人に足りないのは「企業家精神」。世界をこの方向で変えていく、という執念を持ち、最後まで諦めない志が

  大切である。

 ・日本人の弱点は「安心・安全・安定」。今、世界は大変革期である。世の中は常に変わっている。成功するには

  時代を追いかけてはいけない。自分で変化を作り、未来を作る。世の中を変え、社会に貢献するリーダーに

  ならなければいけない。

 ・周りが嘲笑うくらいの高い目標を持つ。かつてユニクロが、業界1万位程度だったとき、柳井社長がGAPを超える

  という目標を設定したとき、誰も信じようとしなかった。「無理」と思った時点で成功はない。

  「できる」とどれだけ強く「想う」かが大切。その目標を達成するためにとことん考え、実践する。

 ・様々な業界の一流と言われる人たちと対等に話ができるようなスキル・知識を身につけることが大切。(読書等)

 ・経営者が経営をしていない人が多い。コーディネートや調整はしているが、世の中がどんどん変わる中、

   会社も変えていかなければいけない。過去と同じ繰り返しではいけない。時代に合った会社の方向性を打ちださ

   なければいけない。

 

 

経営の神様と言われている松下幸之助氏や稲盛和夫氏も「想い」の大切さを語っておられました。

まずは、強く「想う」こと。それが、成功への第一歩なのかもしれません。

 

立春を迎え、今一度、今年の夢や目標を明確にし、イメージしましょう。

強くイメージしたことは無意識が記憶し、現実となっていくでしょう!

一年の終わりにどれだけの夢や目標が達成できるか、楽しみですね。

 

 

10.jpg 

 

 

  

 


『新年のご挨拶』  2016/01/05

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

 

今まで以上に皆様の信頼をいただけるよう、選ばれる存在になるために、社員一同より一層精励いたす所存です。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

me01.jpg

 

 



『永年企業を目指して② 「本質を見極める」』   2015/12/01

 

歴史を振り返ると、人は栄枯盛衰を繰り返してきました。

絢爛、煌びやかな平家一門にも、誰もが永久に続くと信じた徳川時代にも終焉がありました。

 

物事には限界があり、社会も刻々と変化します。今まで価値のあったものが、知らない間に価値がなくなってしまう。

世の中は常に変化しています。肩書や地位、金銭などはその時の一過性のものであり、絶対的なものではありません。

 

価値が激変する時代に、価値が変わらないものは何か?

それは、「本質」や「真理」で生きる、ということではないかと思います。

 

明治維新をはじめ、数多くの激動期の中でも100年、200年、それ以上続いている企業には「本質」や「真理」が

経営哲学として、脈々と受け継がれているように思います。

その一つとして、300年以上も前の時代に生まれた「近江商人」の経営手法(心得)があります。

ほんの一部をご紹介させていただくと、

 

 

1.「三方よし」

  これは、「売り手よし、買い手よし、世間によし」のことを言い表したものです。

  売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるということ。

 

2.「利真於勤」

  「利ハ勤ルニ於イテ真ナリ」

  これは、利益はその任務に懸命に努力したことに対する、おこぼれに過ぎないという理念を言い表したものです。

  営利至上主義に陥ることを諌めたもので、経営の社会的責任というものを強調したものと言えます。

 

3.「陰徳善事」

  これは、人知れずよい行いを行うことであり、自己顕示や見返りを期待せず、人のために尽くしなさいという意味です。

 

 

その他、「在所登り制度」や「丁稚制度」、「能力主義」でありながら、「人間性」を重要な評価項目としている等、

を育てる人事育成評価制度も整備されていました。

 

現代の CSR にも通じるような経営手法が300年以上も前から存在していたことは驚きですが、「近江商人」の商売の

考え方には、経営の「本質」があるように思います。

 

名だたる大企業の不祥事が相次いでいる今日、謙虚にして驕らず、本質で生きることがこれからのビジネスのそして

人生のテーマになっていくのではないかと思っています。これからやってくる激動の時代に「本質とは何か」と問われる

ような様々な問題が降りかかってくることでしょう。

その時にブレることのないよう、企業も人も襟を正して本質を見極め、世のため人のためにという「愛」の心で生きて

行かなくてはいけないと思っています。

 

 

 

 



『永年企業を目指して① 「不易流行」』  2015/11/01

 

 

「不易流行」とは松尾芭蕉の言葉で、「いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているもの

をも取り入れていくこと。」という意味です。

 

100年後に生き残れる会社の割合は1000社のうち2,3社が定説であり、生存率は約0.2〜0.3%と言われています。

企業という生命体を維持発展させていくことがいかに難しいかをこの数字は示しています。

 

ちなみに日本には100年以上続いている会社が約2万6000社(2013年帝国データバンク)、200年以上だと

約3000社(「200年企業」(日本経済新聞社))と言われています。この数字は世界でも圧倒的な第一位です。

 

日本企業が長寿であるのは、外的要因よりは、むしろ内的要因にあるようです。

まず、その一つとして「創業理念・経営理念を大切にしている」という点です。

時代がいくら変わっても不変なもの、変えてはいけないもの(不易=経営理念)と時代の変化というバーの高さに応じて

変えなければいけないもの(流行)、この二つの見極めをしっかりと行うことが大切なようです。

 

弊社の創業理念は次の通りです。

 「世の中や地域社会に貢献し、選ばれる存在になる」

 「事業に関わる全ての人々に幸福と繁栄を」

 

企業は利益を追求しなければ存続しません。しかしながら、利益を上げたら何をしてもいいのでしょうか?

利益至上主義の経営はいずれ破たんするか、大きく信用を失墜するような問題を起こします。企業の存在意義、目的は

まずは経営理念に基づくものでなければいけない。その経営理念を実現するために事業活動がある。

そして、そこで働く人々が社会人として、人間としてどうあるべきか、ということを学び、成長し、精神的にも物質的にも

豊かに幸せになるために今後もいつまでも長く続く企業を目指していきたいと思っています。

 

 

 

弊社のCSR活動

   ↓ ↓ ↓

baner_sub02.jpg

 

 

 

秋の日の出 

4-a.jpg

 

 

 

 

 


『雲の如く』  2015/09/30

 

 

秋分も過ぎ、風も変わり、すっかり「秋」の気配ですね。

一日の気温の温度差が激しいので、体調管理に気をつけたいですね。

 

秋の空は雲が美しく広がる季節です。

流れるうろこ雲を眺めながら、時代の流れについて考えました。

 

11A.JPG 11B.JPG 11C.JPG

 

ICT(インフォメーション&コミュニケーション テクノロジー)とSNSの進化と普及でプロと素人との障壁が低くなり、

今までは特別な人や大きな会社でしかできなかった情報発信を誰もができるようになりました。

写真加工・共有専門のSNSである「Instagram」はたった1枚の写真が言葉の壁を越えて、世界をターゲットに

ビジネスチャンスとなり得ます。 まさに、「個人がメディア」の時代です。

 

音楽業界では、LP、シングルと言ったレコードからカセット、CD、MD、ダウンロードと瞬く間にその形態を変えて行き

ました。 そのスピードは憚ることを知らない勢いでした。

一方、レコードの針を作っている会社は希少価値が出てきています。

少し前から、「モノではなくコト(体験)を売れ」と頻繁に言われていましたが、それを見事に成し遂げたのが、

スターバックスと言えるでしょう。 もちろん、コーヒーの味は美味しいですが、接客であったり、あるいは空間であったり

「居心地のよさ」を消費者は買っているのだと思います。 

「スタバしよう。」という言葉を生み出し、一つのブランドを創り上げました。

 

風に任せてその形を変え、流れていく雲のように、時代の流れを読み、古き良きものは伝承しつつ、これからも社会に

必要とされる選ばれる存在になるために日々精進しなければ、と胸に誓った秋の一日でした。

 

 

うろこ雲と中秋の名月

11D.JPG

 

 

 

 


『夏の収穫  Part 2』    2015/08/24

 

夏も終わりに近づき、暑さもかなりやわらいできましたね。

そんな中、会社の花壇のオクラがようやく実りました♪

オクラの花ってこんなに可愛かったんですね!

 

2.jpg 4.jpg 3.jpg

 

 

しかし〜、このオクラちゃんはかなり堅くて、ちょっと食べられそうにありません(涙)

なので観賞用にする事にしました(笑)

 

                       1.jpg                     

 

           

 

            

『夏の収穫 Part 1』  2015/08/07

 

 

太陽がジリジリと照り付け、暑い日が続いています。

そんな暑さをまるで喜んでいるかのように会社のグリーンカーテンのツタはグングンのびて、夏の日差しを遮り、

私たちに「涼」を与えてくれています。 ありがたいですね♪

今年は、ゴーヤ、キュウリ、イタリアントマト、そしてオクラの種を植えたのですが、どんな「実」を実らせてくれるのでしょうか?

ワクワク・ドキドキ♪ 夏のお花たちも花壇を彩ってくれています!

 

    b-1.jpg      b-2.jpg  

 

                             b-3.jpg

 

 

こちらは、オクラ♪ 大きくなってね! キュウリの先にゴーヤの赤ちゃんがいるの、おわかりですか!?
  b-4.jpg b-5.jpg  
可愛いですね〜♪

 

    キュウリの成長過程です!

b-6.jpg b-7.jpg   b-8.jpg

1004.jpg 1004.jpg

 

      ちょうど食べ頃の大きさになったので、収穫し、お昼休みに頂きました! とても新鮮で美味しかったです♪

   b-9.jpg    b-10.jpg

 

 

 

   夏のお花たち♪

   b-11.jpg

 

 

       

 

季節ごとに和ませてくれる花壇を見るたびに、ジェームズ・アレンの言葉を思い出します。

ジェームズ・アレンはその著書の中で次のように述べています。

 

 

 

   あなたの心は庭のようなもの。

 

   庭は耕されることもあれば、野放しにされることもありますが、そこからは必ず何かが生えてきます。

   もし、あなたが自分の庭に美しい草花の種を蒔かなかったなら、そこにはやがて雑草の種が無数に

   舞い落ち、雑草のみが生い茂ることになります。

   

   すぐれた園芸家は、庭を耕し、雑草を取り除き、美しい草花の種を蒔き、それを育み続けます。

 

   あなたがもし良い人生を生きたいのなら、自分の心の庭を掘り起し、そこから不純な誤った思いを一掃し、

   そのあとに清らかな正しい思いを植え付け、それを育み続けなければいけません。

   この作業を続けることで、あなたは、自分が心の中で巡らし続けている考えと自分の人生の関係を、

   日を追うごとに、より明確に理解していくことになります。

 

   あなたが繰り返し考えることは、たとえその内容が良いものでも、悪いものでも、いつか必ず表に現れてきます。

 

   そのことを知ることは、人生の真理を知ることです。

   あなたの人生の中には、いかなる偶然も存在しません。

   あなたの人生における良い事も悪い事も、すべて、あなた自身の心が引き寄せたものなのです。

 

 

 

人間の心、人生も庭と同じ。

我、欲、憎しみ、怒り、妬み、嫉みなどの悪しき思いを取り除き、慈悲の心、愛の心の種を蒔き、大切に育てていれば、

美しい花が咲き、素晴らしい人生を生きることができるのだと思います。

 

 

   

   

 




『暑中お見舞い申し上げます』  2015/08/01


8月に入り、厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、弊社では、去る7月29日に「暑気払い」ということで、社内コミュニケーション委員会の企画で親睦会を開催しました。

場所はこちら
↓ ↓ ↓

メラコ(MERACO)


 ●地下鉄都島駅からすぐのイタリアンのお店です。         ●店内はこんな感じです
  A1.jpg           A2.jpg    

 

                 ●インテリアにも凝っていて、落ち着いた雰囲気のいいお店です。
  A3.jpg           A4.jpg




気になるメニューは・・・

 

 ☆生ハムのサラダ                            ☆カルパッチョ
  A5.jpg           A6.jpg

 

 ☆アヒージョとフランスパン                       ☆ワタリガニのスパゲティ

  A7.jpg            A8.jpg

  「アヒージョ」はじめて食べました♪

  エビがグツグツ、アツアツで美味しかったです!

 

 

 

 

その他、ピザ2種、リゾット、デザート、飲み放題付きで
なんと3,500円!!!

 

コストパフォーマンス抜群!

 

美味しいお食事とお酒と楽しい会話♪
仕事を離れて、皆さんとご一緒に、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

 

もうひと踏ん張り頑張って、暑さを乗り切りましょう♪

 

 

 





『草花から学ぶ』  2015/07/01


日本には四季があっていいですね。
それぞれの季節に様々な木々や草花たちが私たちを癒してくれる、四季折々に自然を感じることができて
幸せだな、とつくづく思います。

草花の種子が風に吹かれるまま大地に落ち、根を張り、その場所に不平不満を言うことなく、
置かれた場所で一生懸命、何の見返りも求めず、誇らしげに咲き、私たちを癒してくれる。
そんな草花のように私も生きていきたいなと思います。

弊社、玄関の花壇では四季折々に花や植物を植えています。
梅雨の時期には紫陽花が鮮やかな彩りで和ませてくれました。
これから夏に向けては、グリーンカーテンできゅうりやゴーヤを育てます。今年は、イタリアントマトにもチャレンジ!
いつも花壇のお世話をしていただいているTさん、ありがとうございます。

 

a1.jpg

 

 

色とりどりの綺麗な紫陽花 

a2.jpg

           

a6.jpg

 

時間が経つと鮮やかなピンク色に〜♪     

a3.jpg

 

a6.jpg

 

サマーカットですっきり! 

a4.jpg

 

 

いつもお手入れをしてくださるTさんです☆ 

a5.jpg

 

 

 

 

社長のプロフィール

 

◆生年月日

 1965年3月2日生まれ  うお座 B型 

 

◆出身地

 大阪生まれの大阪育ち

 

◆好きなこと

 ・本音であるがままに生きること

 ・人の笑顔を見ること

 ・気の合う人と美味しいものを食べて、お話すること

 ・新しい人と出会い、ご縁ができ、そのご縁をつなぎ、広げていくこと

 ・旅行して五感を刺激すること

 ・水彩画(練習中)

 

◆好きな言葉

 ・報恩感謝

 ・一日一生

 ・和顔愛語

 ・純真無垢

 ・我以外皆我師

 ・為せば成る、為さねば成らぬ何事も

 

   

 

 

  

  

『残暑』

ピックアップ

pickup01   DAITSUでは、お客様のWEBサイトをより充実させるリッチコンテンツとして、電子ブック作成サービスを始めました。
     
meiban3.jpg

銘板作成の詳細はこちらを

クリックしてください。

 

 

横断幕・懸垂幕

 

  

  

06.jpg

 

 

 

 

 

    • ※※※※※ 企業情報 ※※※※※

CSR

 

 

採用情報

 

 

domein3.jpg

 

 

10.jpg

 

 

129_01.jpg 

 

 

 

 

 

  

 

GO TOP