2019年1月28日

CSR

CSR方針

大通では「世のため人のために、幸せのために」という経営理念のもと、CSR方針を掲げています。


企業倫理・公正取引

法令を遵守し、高い倫理観を持って透明かつ公正な企業活動を行います。


人権の尊重

すべての人々の人権と人格を尊重するとともに、働きがいのある企業の実現を目指します。


労働安全衛生の確保

社内で働く全ての人が健康で安全で安心して働ける快適な職場の実現を目指します。


情報管理

事業活動を通じて得られた秘密情報の重要性を認識し、厳重かつ適切に管理します。


製品安全保証・品質保証

お客様のニーズ・期待に応え、法令を順守し、品質要求事項に適合したモノづくりを行います。


危機管理

事業継続におけるあらゆる潜在リスクに対応するための危機管理対策を行います。


社会貢献

事業活動だけでなく、さまざまな活動を通じて、地域社会に貢献します。

株式会社 大通
代表取締役 大江 美佐


環境への取組み

株式会社大通は、認識を共有し、従業員一同 各自誇りをもって責任ある行動をとるため、環境方針を定めています。

地域福祉活動

株式会社大通は地域社会貢献の一環として献血活動や清掃活動のほか途上国の子どもたちをサポートするフォスタープランにも参加しています。